TOPへ戻る

2021.08.13

【第2弾】京王百貨店で開催決定!「SHINJYUKU ZOO FESTIVAL」のいきもーるグッズをご紹介

2021.08.13

SHINJYUKU ZOO FESTIVAL

2021年8月18日(水)~8月23日(月)の間に新宿の京王百貨店で開催!
「SHINJYUKU ZOO FESTIVAL」にて販売される、サンシャイン水族館の生き物グッズ通販サイト「いきもーる」のグッズご紹介の第2弾です!

今回も「いきもーる」でおなじみの作家さんのアイテムをどんどんご紹介していくので、気になるグッズをメモして会場へ!

それでは、さっそくご紹介していきます!

ゴリラバインダー/A.Flocon

「絵がふと視界に入った時、癒され、楽しくなるような作品」をモットーに、おもにゴリラなどの絵を描かれている『A.Flocon』さん。

「いきもーる」にもいくつもの作品を提供してくださっていますが、今回のイベントのために、「ゴリラバインダー」を作成してくださりました!

ぱっと見ると普通のバインダーですが、裏面を見ると、ゴリラの絵が!
ゴリラがヘッドホンで音楽を楽しんでいる様子は、ユニークであり、同時になんだか愛らしくもあります。
単色の絵なので、仕事の場などでも大活躍しそう!

そして8/18~20、ブースには『A.Flocon』さんご本人がいらっしゃるとのこと!
ブースに足を運べば、作品についてお話しを伺えるかもしれません!

深海T/図鑑T

※都合により、ブース出店を取りやめました。商品の販売は行っています。

「いきもーる」に、図鑑をモチーフにしたTシャツを多く提供してくださっている『図鑑T』さん。
今回『図鑑T』さんがイベントのために用意してくださったのは、「深海T」です!

深海の生き物たちがリアルかつユニークな表情で描かれており、各々名前の説明が入っているため、「この生き物はこういう名前なのか」と、勉強にもなっちゃいます!

まさに図鑑の1ページのような絵柄で、それを着れば、注目を浴びること間違いなしの作品です!

また、『図鑑T』さんも、8/18、19、22、23にいらっしゃる作家さんの一人です。
図鑑Tさんに作品について質問できるチャンス!

刺繍T(シーラカンス)s/Lavca.m

深海の神秘や魅力を伝える作品でおなじみの『Lavca.m』さん。
そんな『Lavca.m』のイベント限定販売グッズは、「刺繍T(シーラカンス)」です!

Tシャツの胸元に鮮やかな青のシーラカンスが刺繍されており、袖口には『Lavca.m』さんの文字が……!
細かい刺繍で仕上げられたシーラカンスが見事ですし、『Lavca.m』さんのお名前入りとなれば、『Lavca.m』さんファンは絶対に見逃せません!

この夏に着倒しても良いですし、大切に観賞用として保管しておくのも良いですね。

実は、『Lavca.m』さんも8/18、19、23にブースにいらっしゃるんです!
深海の生き物の魅力について、お話しを聞いたり、熱く語り合ったりできるかも……!?

放散虫アクリルモデル/RC GEAR

※都合により、ブース出店を取りやめました。商品の販売は行っています。

生物の美しくおもしろい造形を、博物学から見ても納得のいくクオリティで私たちを魅了してくれる『RC GEAR』さん。
『RC GEAR』さんが今回のイベントのために用意してくださったのは、「放散虫アクリルモデル」です!

海を漂うとても小さなプランクトンである放散虫の細やかな造形を見事に再現したアクリルモデルは、一度見出すと何時間でも見続けられそうな美しさ。
自宅でインテリアとして飾るのも良し、職場などのデスクに置いて、ふとした瞬間に癒されるのも良しです!

『RC GEAR』さんも、8/18~20に出展ブースにいらっしゃる作家さんの一人です!
『RC GEAR』さんの作品に対する思いやこだわりを聞けるチャンスかもしれません!

シュガーポット/工房彩陶

クジラなどの海獣を中心とした海の生き物をモチーフに、愛嬌ある作品を届けてくださる『工房彩陶』さん。
そんな『工房彩陶』さんも、グッズとしていくつもの作品を用意してくださりました!

中でも、「シュガーポット」は、これまで「いきもーる」では見たことのない作品。

コンパクトなクジラのフォルムに、潮を吹いたふたがついた愛らしいシュガーポット。
尾びれをかたどったスプーンもチャームポイントです。
表面はマットに仕上げで、しっとりした肌触り。手に良くなじみます◎
同シリーズでシャチ、ジンベイザメもいるので、お好みのシュガーポットが見つかるはず!

そして、『工房彩陶』も8/18~20、ブースにいらっしゃる作家さんの一人です!
作品についてのこだわりなどを聞けるチャンスかもしれないので、『工房彩陶』さんファンの方は、ぜひブースへ!

うみうすしマグネット/はる☆どり

ウミウシが好きで、可愛いと言い続けていたら、いつのまにかウミウシを丸めたオリジナルキャラクター「うみうすし」が生まれていたという『はる☆どり』さん。

そんな『はる☆どり』さんのコロンとかわいい「うみうすし」のイベントグッズ、「うみうすしマグネット」が登場します!

色とりどりのうみうすしが勢揃い!
コロコロしたフォルムと、ひとつひとつ手作りで、個体によって表情が少しずつ違うところがポイントです。
樹脂製のつるぴかコーティングも、うみうすしの愛らしさを際立たせます◎

そして!
『はる☆どり』イラスト担当のどりふさんも、8/21、22にブースにいらっしゃるとのことです!
タイミングが合えば、ウミウシの魅力について語っていただけるかも……!?

こんな作家さんたちも出展されます!

また、イベント期間中、ブースに作家さんご本人はいらっしゃりませんが、作品販売を行ってくださる方も!
作品の実物を見てみたい、という方は、ぜひブースを回ってみてください。

【作家名(順不同・敬称略)】 【出展グッズ(おもにイベント限定グッズを列挙)】
かえる歩道 頭ひょっこり&おたまじゃくしストラップセット など
ikimonono ミヤマカラスアゲハハネピアス など
田田製作所 アルパカキー、ネズミキー など
Diver´s Stamp*Loghan* 消しゴムはんこ【天空のペンギンシルエット右】 など
しばさな キーケース、マグカップ など
ARIETTA CANDLE ワックスバー イチゴミルク など
みのじ まるまるだんごむし てぬぐい など
0.00 (rei ten rei rei) 再生紙スクエアメモ ペンギン など
あやる ストラップ、イヤリング など
mumimum ラッピングペーパー、ポストカード など
sunokko design アルパカ手ぬぐい ミントグリーン など
Kinkadesign-可愛くてカラフルな海洋生物をもっと身近に- マルシェトートバッグ(シャチ) など
nousan 缶バッジ、ポストカード など
akaneiroworks ポストカード「サンゴ」 など
pao na miu カナヘビマグネット、フトアゴマグネット など
Planetary Gear 旅するサカナたち/9号、11号 など
なまいキッズ フルカラーステッカー「あくまのコスチューム」 など
Shima.shima ミズクラゲ柄 ダブルガーゼハンカチ など
夏至南風-Masayuki Yogi Goods Series- カードケース『黄龍』 など
深海マザー カップメンダコ ミニ オレンジサンライズ など
蜜林堂 ラフレシアマグネット など
いきものらぼ サギのハンカチタオル など
アトリエいたち雲 フェレット爆睡缶バッジ など
MONTANA オランウータンのキーホルダー など
ねぎねぎ ウミウシピンバッチ など
made blue トートバッグ、クリアファイル など
Hi*room 光クラゲランプ ミズクラゲ型 など
KAYTE LEE SEA TURTLE マロントート など
森田存 小さな王様の小さいもん入れ など
熊猫惑星 パスケース、耳飾り など
ぬいぐるみ工房nuwasu ジンベエザメ(青花紋) など

ちなみに、我らがサンシャイン水族館も出展いたします!
「空飛ぶペンギンミラー」や「バイカルアザラシぬいぐるみ」など、愛らしい生き物たちのグッズを出展いたしますので、ぜひぜひ、ブースへお越しください!

めったにないチャンス!気になるグッズをゲットしよう!

京王百貨店で開催される「SHINJYUKU ZOO FESTIVAL」のグッズについて、2回にわたってご紹介してきました。
気になるグッズが見つかったのではないでしょうか?

グッズはもちろん、作家さんご本人とお会いできるブースもあるため、作家さんのファンの方は絶対に見逃せないイベントとなっています!

限定グッズも手に入る上、タイミングが良ければ作家さんとお話しもできるかもしれないため、まさに夢のような空間……。

ご都合がつきそうな方は、ぜひ会場に足を運んでみてください!

関連する記事