海珠堂

魚が好きなんです・・・

七宝焼きの濡れたようなガラス光沢と銀の金属光沢を活かして水の生き物モチーフのシルバーアクセサリーを製作しています。

可愛いものを作る才能が無いんです・・・

精巧で表情のある作品・・・というのを心がけて、出来る限り、実物を見ながら製作しています。

生き物の形には意味がある

七宝焼きのうるんだ目玉や銀で表現した細かい鱗、筋肉や内臓のある部分の厚みやふくらみ・・・出来る限り丁寧に精巧に彫っています。

制作風景

写真左は鋳造をしているところです。銀を溶かして鋳型に流し込み魚や生き物の形を作ります。
この後削って形を整える・・・きれいに磨いて光沢を出す・・・七宝焼きを溶かしつける・・・という作業が続きます。
写真右は七宝焼きの釉薬をのせた状態です。
これから800℃の窯で焼き、釉薬を溶かしつけます。

お客様へメッセージ

七宝焼は硬くて丈夫で経年変化もありません。色が落ちたり剥がれるようなことはなく特にお手入れは要りません。
大事にして頂ければ、一生お使い頂けます。

海珠堂

ジュエリーの学校を出た訳でもないし、高名な師匠に師事したことももない。
有名なブランドで働いたこともなければ賞をとったこともない・・・。
恥ずかしいことにプロフィールとして書かせて頂くようなことがありません。・・・

広島市の山あいの町で生まれ育つ。大学進学で上京、デザインを学ぶ傍ら作家活動開始。
雑貨店勤務ののち広島に戻り地元にショップをオープン。カエルグッズ、赤いもの、かわいいものがすき。

pagetop
TOPにいっとく〜