有麒堂

愛するものを陶器で立体化

自分の欲しい製品が世の中になかったので作ってしまいました。基は愛するものの落書き!趣味の融合による手作り作品です。一つ一つが可愛い子供たちです。

ダンゴウオ!なんて可愛いの!

水族館で出会ったダンゴウオに魅了されてからと言うもの可愛い魚の絵を落書きするのが趣味になりました。陶芸も趣味でやっておりましたので、落書きを立体化したら面白いのではと思い作り始めました。その後、メンダコやチョウチンアンコウなどの深海生物にも次々と魅了され今では深海生物を中心に海洋生物全般の多種生物を作陶しております。

見たまま感じたままに可愛らしく

生物の可愛〜い!すご〜い!おもしろ〜い!と感じたとことろを作品にしています。あなたにも伝えたい。

焼成

自宅のダイニングを占領して作陶しております。焼成は庭にあるガス窯で1200℃〜1260℃で焼いております。

お客様へメッセージ

作品は手作りの一品物で一つ一つ大事な子供たちです。作品がお手元に届きましたら、どうぞ末永く可愛がって頂けますようお願い申し上げます。

有麒堂

作家:有麒(及川 有紀)。福岡県出身で職業は医療系。生き物大好き。趣味は魚の落書き、陶芸、ゴルフ、茶道、シュノーケリング。2008年より作品を造り始め、2012年より有麒堂として精力的に活動しておりましたが、2016年9月18日、病のため享年48歳にて他界。

作家:有麒(及川 有紀)。福岡県出身で職業は医療系。生き物大好き。趣味は魚の落書き、陶芸、ゴルフ、茶道、シュノーケリング。2008年より作品を造り始め、2012年より有麒堂として精力的に活動しておりましたが、2016年9月18日、病のため享年48歳にて他界。

pagetop
TOPにいっとく〜