RC GEAR

手のひらの博物館

生物の美しくて面白い造形を『博物学』から見ても納得のいくクオリティの銀細工として制作しています。
手のひらの上に乗せて見ることのできる、正確な骨格造形アクセサリーを目指しています。

生物の造形美に銀細工で挑戦!

きっかけは博物館で見た骨格標本の美しさでした。
生命の作り出す造形は、不思議で面白くてとても綺麗で。その美しさに深くはまり込んでしまいました。
これを銀細工で表現してみたい、この美しさを知ってもらいたい、そう思って制作を始めました。

リアル。そしてカッコイイ!

博物館や研究者に、その生き物の持つ特徴を取材し、資料を確認しながら銀職人として培った技術を駆使して誰にも真似できないような「リアルでカッコイイ造形」を目指して作っています。

制作風景

原型からシルバーの仕上げまで、自工房で制作しています。資料と工具に埋もれつつ制作に没頭しています。

お客様へメッセージ

あまりよく見えないような奥の方まで作り込んでいます。手にとって360度ぐるりと見回しながら、生き物の造形の面白さ、美しさを楽しんでください。

RC GEAR

銀職人。
変な生き物大好きです。
大きなヤツも好きだけど、最近は微化石に夢中。
いろいろな生き物の学会に出没することも。

銀職人。
変な生き物大好きです。
大きなヤツも好きだけど、最近は微化石に夢中。
いろいろな生き物の学会に出没することも。

pagetop
TOPにいっとく〜