TOPへ戻る

2019.12.03

どうして『コツメカワウソ』はそんなに手先が器用なの?

2019.12.03

「サンシャイン水族館」と聞いて、最初に思い浮かぶいきものといえば…、やっぱり『コツメカワウソ』!
2018年10月30日には、『ラジャ』と『マハロ』の間に『もみじ』が生まれ、カワウソファミリーはますますにぎやかに! 「サンシャインウソラー」さんも着々と増えていることでしょう。

そんな「サンシャイン水族館」の人気者『コツメカワウソ』ですが、みなさんはその生態についてどのくらい知っていますか?
今回は、新米ウソラーさんたちに『コツメカワウソ』レベルを上げていただくべく、『コツメカワウソ』の生態の特徴の1つ「手先の器用さ」についてご紹介! 「サンシャインウソラー」さん必見の【いきもーる限定販売】グッズ情報も掲載しているので、絶対! 絶対に最後まで読んでくださいね♪

『コツメカワウソ』の手先が器用な理由とは?

『コツメカワウソ』の手先が器用な理由とは?
『コツメカワウソ』の手。小さいのにとっても器用!

まず、簡単に『コツメカワウソ』の生態についてご紹介していきましょう。
『コツメカワウソ』は、カワウソの仲間の中ではもっとも小型の種類で、体長は40〜60cm、体重は3〜6kg程度です。『コツメカワウソ』の"コツメ"は、漢字で書くと"小爪"で、手足の指先の爪が小さいことからその名がつけられました。
河川や湖、沼地、湿地帯、さらに、水田や水路といった水辺に生息していて、泳ぎがとっても得意なんです。

本物じゃないけど…、カニを掴む『コツメカワウソ』
本物じゃないけど…、カニを掴む『コツメカワウソ』。

コツメカワウソ』の主食は、エビやカニなどの甲殻類に、貝、カエル、魚。実は、『コツメカワウソ』の手先が器用な理由は、この、主食となるいきものたちにあったんです!
これらのいきものたちが、周囲になにもないような場所にポツンといることはあまりありません。岩や草木の陰、あるいは砂の中に隠れていたり。
なので、『コツメカワウソ』は、岩の隙間などに手を入れて、いきものたちを捕まえているんです。捕まえて、その隙間から取り出すには、しっかりといきものを掴む必要があります。だから、まるで人間のように、手先がとっても器用なんです。
捕まえたいきものを食べる時も、両手で持ってお行儀よく。

ちなみに、『コツメカワウソ』は、手先が器用な上にとっても賢いので、例えば瓶の容器の蓋を開けるなんてこともできちゃうそうです♪

「サンシャイン水族館」は『コツメカワウソ』パラダイス!

「サンシャイン水族館」のアピール中だけど…眠い…。
「サンシャイン水族館」のアピール中だけど…眠い…。

『コツメカワウソ』の写真を見ていたら、彼ら・彼女らに会いたくなってきたのではないでしょうか?
この記事を読んでいる新米ウソラーさんの中には、まだ、「サンシャイン水族館」に行ったことがないよーという方もいらっしゃると思うので、ここからはちょこっとだけ、「サンシャイン水族館」の『コツメカワウソ』の展示やイベントについてご紹介していきます。

サンシャイン水族館では、現在『コツメカワウソ』を10個体飼育していて、そのうち、6個体に会うことができます。

『コツメカワウソ』に会うチャンスはいくつかあるのですが、まずご紹介するのが常設展示。
「マリンガーデン」にある「カワウソたちの水辺」水槽には、『ラジャ』と『マハロ』、そして、2018年10月30日に2頭の間に誕生した『もみじ』の3頭が展示されています。
『コツメカワウソ』は、家族を中心とした群れで生活するので、3頭は仲良く一緒に過ごしていることが多く、その様子を見ているだけでほっこり♪

松ぼっくり持ったコツメカワウソ
松ぼっくり持ったけど…どうしたらいい?

毎日14:45から開催されるのが、お散歩イベント「カワウソ・グリーディングタイム」!
このイベントでは、『コツメカワウソ』のお散歩をしながら、プロフィールや特徴、生態のほか、水族館のカワウソたちのトレーニングについてもご紹介。さらに、氷やおもちゃで遊ぶかわいいしぐさを間近で見ることができちゃいます。
イベントによく登場するのが『やまと』。実はこの『やまと』、「第一回カワウソゥ選挙」「第二回カワウソゥ選挙」で2年連続第2位に輝いた、日本『カワウソ』界のアイドルなんです!

散歩
お散歩中の『ハク』

さらに、「マリンガーデン」を散歩する『ハク』や『ジーノ』に会えることも。こちらは、時間が決まっているわけではないので、運次第なのですが、そのかわいい姿を「カワウソ・グリーディングタイム」よりも、さらに近くで見ることができます。

ちなみに、先ほど『やまと』が第2位だったとお伝えした「第二回カワウソゥ選挙」ですが、なんと、「サンシャイン水族館」からは、『やまと』『ハク』『ジーノ』『マハロ&ラジャ』の4組5個体が10位以内にランクイン! 「サンシャイン水族館」の『コツメカワウソ』たち、人気すぎ…!

ハートのクッションを持ったコツメカワウソ
「サンシャイン水族館」で待ってるよ〜!

あなたも、『コツメカワウソ』に会いに、「サンシャイン水族館」へ行ってみませんか? 一目見たら、「サンシャインウソラー」になってしまうこと間違いなしです。

「いきもーる」に、「サンシャインウソラー」さん向けグッズがあるらしい…

いきものグッズ専門ネットショップ「いきもーる」では、たくさんの『カワウソ』グッズが販売されているのですが、その中に、「サンシャイン水族館」の『コツメカワウソ』たちを描いたグッズが! どれも、【いきもーる限定販売】で、数に限りがあるので、「サンシャインウソラー」さんはお買い逃しなく…!

【いきもーる限定販売】グラス(大) コツメカワウソ Babyもみじ

【いきもーる限定販売】グラス(大) コツメカワウソ Babyもみじ
【いきもーる限定販売】グラス(大) コツメカワウソ Babyもみじ

まず、ご紹介するのが、『コツメカワウソ』のイラストが描かれたグラス。このシリーズのグラスは、「サンシャイン水族館」で撮影された写真を元に製作されているんです!
イラストは、ダイヤモンド粒子の付いた針でガラスに絵を彫っていく「グラスリッツェン」で描かれていて、グラスは全て手彫りの1点もの。毛の1本1本が、細かく丁寧に描かれています。

この商品に描かれているのは『ラジャ』と『マハロ』の子ども『もみじ』。短くて貴重な赤ちゃんの頃のかわいい姿がたまりません!

【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ ハク
【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ ハク

『もみじ』のほかに、『ハク』のかわいい顔がアップで描かれた、「【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ ハク」と、横向きポーズの『やまと』が描かれた「【いきもーる限定販売】グラス(小)コツメカワウソ やまと」も販売中。

【いきもーる限定販売】グラス(小)コツメカワウソ やまと
【いきもーる限定販売】グラス(小)コツメカワウソ やまと

冷たい飲み物を飲むだけで癒されるグラス、いかがですか?

【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』がじがじネックレス

【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』がじがじネックレス
【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』がじがじネックレス

お次は、「サンシャイン水族館」の人気者で、「第二回カワウソゥ選挙」で第6位に輝いた『ハク』のアクセサリーをご紹介。

照れてるハク
がじがじ

『ハク』が、飼育員さんのブーツをがじがじと一生懸命かじるかわいらしい姿から、このネックレスが生まれたそう。
実際に『ハク』に会い、ほかの個体との違いを観察してイラストを描いているとのことで、顔つきや、ほかの個体よりも白っぽい毛の色など、しっかりと特徴が捉えられていて『ハク』そっくり! 口をあけて、ハートをかじっている姿がとってもキュートです。

【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』イヤリング
【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』イヤリング

ネックレスとは異なるイラストの、ピアスとイヤリングも販売中。

『ハク』イヤリングの装着イメージ
『ハク』と一緒なら、お出かけがもっと楽しくなりそう♪

こちらは、飼育員さんの長靴を引っ張って遊んでいる姿から生まれたそう。着けると、『ハク』が耳にぶら下がるのがとってもかわいいんです!
『ハク』とヒトデのアシンメトリーなデザインで、色鉛筆の優しい色合いですが、甘すぎないのも嬉しいポイント。カジュアルにも、エレガントにも身につけることができます。

『ハク』と一緒なら、お出かけがもっと楽しくなりそうです♪

この記事で紹介した商品

  • 【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』がじがじネックレス

    【いきもーる限定販売】コツメカワウソ『ハク』がじがじネックレス

    11,550円(税込み)

  • 【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ Babyもみじ

    【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ Babyもみじ

    2,640円(税込み)

  • 【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ ハク

    【いきもーる限定販売】グラス(大)コツメカワウソ ハク

    2,640円(税込み)

  • 【いきもーる限定販売】グラス(小)コツメカワウソ やまと 

    【いきもーる限定販売】グラス(小)コツメカワウソ やまと 

    2,420円(税込み)

関連する記事