TOPへ戻る

2020.10.02

あの、ちょっとエッチな"夜の特別イベント"がパワーアップ! 「もっと♡性いっぱい展」に行ってみた!

2020.10.02

みなさんお待ちかね! 『サンシャイン水族館』がピンク色のネオンに包まれる、夜の特別イベント「性いっぱい展」が、「もっと♡性いっぱい展」にパワーアップして帰ってきました!
初めてイベントタイトルを聞いた方は、けしからん!なんて思われるかもしれませんが、テーマは至って真面目。ただのエンターテインメントではなく、生き物たちの性の多様な進化について、五感を通じて、さまざまな角度から楽しく学ぶことができるイベントです。
もちろん、「いきふぉめ〜しょん」編集部も体験してきましたので、今回もレポートをお届け。みなさんの初体験の衝撃を奪うわけにはいきませんので、ネタバレにならないよう、イベント内容のごく一部に限定してご紹介していきます!

初体験にドキドキ♡ いざ、夜の『サンシャイン水族館』へ

取材担当は「性いっぱい展」初体験♡ ワクワクドキドキしながら『サンシャイン水族館』の入り口へと足を進めます。まず、入り口で2つのものを受け取りました!

入り口でもらえる「性いっぱい袋とじ」と「愛のトキメキ♡プロップス
入り口でもらえる「性いっぱい袋とじ」と「愛のトキメキ♡プロップス

1つは、来場者特典の「性いっぱい袋とじ」。袋とじって、ものすごく想像を掻き立てますよね…。それから、開けるときのドキドキ感もたまりません…!袋とじの中身は、「もっと♡性いっぱい展」に訪れた人だけのお楽しみなので、気になる方は、ぜひ、会場に足を運んで手に入れてください!

もう1つは、「愛のトキメキ♡プロップス」。ここだけの話、受け取った時、袋とじを開けるためのものだと思いました…(苦笑)
このプロップスを持って、ムーディーなピンクの空間で写真を撮り、「#もっと性いっぱい展」のハッシュタグをつけてSNSでシェアしてくださいとのこと。そして、実はこのプロップス、会場内のあるところで、別の用途で使用することになります。なので、手に持つか、すぐ取り出せるところに入れて水族館内へ進みましょう。

コロナ禍でのイベント開催ということで、会場内は、感染拡大防止のための様々な工夫が施されていました。

まず、展示エリアでの混雑を防ぐため、生き物の『性』や『繁殖行動』についてのマル秘解説は、スマホから確認するようになっています。袋とじや会場入り口付近にある二次元バーコードを読み込むことで専用ページにアクセスできるので、展示の解説パネルの番号をチェックして、少し水槽から離れた人の少ない場所で読むようにしてくださいね。
ちなみにこのマル秘解説、めちゃめちゃ面白いです。飼育スタッフさんたちのセンスが光っていて、生き物たちの『性』に関する知識と面白さが倍増するので、ぜひ、読みながら展示を見て回っていただきたい…!
水族館内でムーディーな写真も撮らなければならないので、「もっと♡性いっぱい展」を訪れる際には、スマホの電池残量にご注意を。事前にしっかり充電&必要であればバッテリー持参が◎

入り口でもらえる「性いっぱい袋とじ」と「愛のトキメキ♡プロップス
入り口でもらえる「性いっぱい袋とじ」と「愛のトキメキ♡プロップス

また、前回の「性いっぱい展」で大好評だった、飼育スタッフさんたちによるトークイベント「性いっぱいトーク」が、今回はオンライン開催に。密にならない上に、『サンシャイン水族館』まで足を運べない方も参加することができます!イベント期間中、週末などに全5回開催予定。この記事を書いている時点で、既に1本見逃してしまったので、アーカイブ配信もして欲しいなと切に願っています(笑)
※後日確認したところ、開催日当日20:00までのチケット購入で、購入回のアーカイブも
見られるそうですよ!
「性いっぱいトーク」の詳細については、「性いっぱいオンライン」をチェックしてみてください。
▶︎「性いっぱいオンライン」はこちら

説明が長くなってしまいましたが、いよいよ、水族館の館内へ。
館内1階に足を踏み入れると、まずは、ウェルカムパネルが。

入り口のウェルカムパネル。ポップカラーのイラストがかわいい
入り口のウェルカムパネル。ポップカラーのイラストがかわいい

そしてその奥には…、かわいいピンクではなく、大人ピンクな空間が広がっていました。

大人ピンクな通路。ウェルカムパネルのすぐ先から、ムーディーな雰囲気が漂います。
大人ピンクな通路。ウェルカムパネルのすぐ先から、ムーディーな雰囲気が漂います。

水族館って、こんなにムーディーな雰囲気にもなるんですね…!

〇〇の硬さはどれくらい? いきなり登場! 「ツンツンの壁」

通路を進んでいくと、いきなりでーんっとパネルが登場! 体感コンテンツの「ツンツンの壁」です。
さまざまな生き物の〇〇の硬さを体感できる「ツンツンの壁」ですが、ここで、あの「愛のトキメキ♡プロップス」を使います。プロップスを逆さまに持ち、壁の穴に差し込んで優しくツンツン。
これも新型コロナウイルス感染症対策のために考えられた工夫で、前回の「性いっぱい展」は「おさわりBOX」だったのですが、直接触らなくても来場者が体感できる展示方法をということでこの形式になったんだとか。ただ、この説明…、

なんでしょう、この、絶妙な言葉選び…。センスが抜群過ぎて、♡な気分に…。
なんでしょう、この、絶妙な言葉選び…。センスが抜群過ぎて、♡な気分に…。

上手いなぁ…(笑)確かに、壁の穴にプロップスを差し込む時、ちょっといけないことをしている気分になってドキドキしました…。

最初にツンツンするのは、トラフザメの"アソコ"。その感触とは…♡ ※写真がブレブレでごめんなさい…!
最初にツンツンするのは、トラフザメの"アソコ"。その感触とは…♡ ※写真がブレブレでごめんなさい…!

ちなみに、最初の「ツンツンの壁」は、トラフザメの"アソコ"。隠語にする方がエッチな感じがするのはなぜでしょう。"アソコ"の感触は…、実際に試してみてくださいね! ちなみに担当は、ちょっとびっくりしました。

屋内エリアには、他にもいくつか「ツンツンの壁」があり、また、もう一つの体感コンテンツ「クンクンの壁」もあります。
クンクンの壁は、見た目がとってもカワイイ人気のあの生き物のフェロモンと言うのでしょうか? 自分の存在をアピールするニオイを体感できます。わざわざ体感するということからも想像できると思いますが、カワイイ顔して、想像以上にスゴかったです。

実は、結構スゴいんです…♡ 生き物の『性』態がわかる「"性"解説パネル

1枚目の「"性"解説パネル」はメバル ※写真がブレブレでごめんなさい…!
1枚目の「"性"解説パネル」はメバル

水族館内では、いくつかの水槽の前にネオンカラーの「"性"解説パネル」が設置されています。
生き物の『性』や『繁殖行動』が、可愛いイラストと秀逸なキャッチコピーで描かれているのですが、パッと横を見ると当事者たちが悠々と過ごしていて…。あなたたち、『性』態暴露されちゃってるけど! 結構スゴいのね…!と思わず話しかけたくなりました(笑) 
より詳しい解説は、冒頭で説明した、二次元バーコードから専用ページにアクセスして読んでくださいね。

パネルに描かれている生き物を水槽内から探したり、じーっと観察したりと、パネルによって興味をそそられたからか、いつも以上に長い時間、1つの水槽の前で立ち止まっていた気が。じっくり水槽を見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまうので、可能であればなるべく早めの時間に訪れて、ゆっくり見て回ることをおすすめします。

大人ムード満点!「ピンク♡な海月空感」

ピンク♡な「クラゲパノラマ」は映えること間違いなし!
ピンク♡な「クラゲパノラマ」は映えること間違いなし!

今年7月にオープンしたばかりの新エリア「海月空感」もピンクに。仕切られたエリアということもあって、特に大人なピンクムード満点でした!「クラゲパノラマ」では、かなりフォトジェニックな写真が撮れますよ…!
「クラゲパノラマ」全体を写すなら、「海月空感」の入り口から撮るのがおすすめです。
上の写真も「海月空感」の入り口から撮影したもの。
担当は水槽写真しか撮りませんでしたが、ぜひ、「愛のトキメキ♡プロップス」を持って、素敵な記念写真を撮影してくださいね。

また、「クラゲパノラマ」の前には、壁に沿ってベンチが設置されているので、時間が許すなら、少しの間、座ってゆっくりミズクラゲを眺めるのもおすすめ。パートナーと訪れているなら、イイ雰囲気になること間違いナシです!

それでは、「もっと♡性いっぱい展」の体験レポートはここまで。本当は、もっとお伝えしたいことがたくさんあるのですが、ネタバレしない程度ということで…。
ただ、1つだけ、これから「もっと♡性いっぱい展」を訪れる方にお願いしたいことがあります。
それは、絶対に"屋外エリアの最後まで見てから"帰ること。いいですか、屋内エリアを見て、物販を見て終わりではなく、"屋外エリアの最後まで見る"んです。大事なことだから2回言いました!(ちょっと古い?)

屋外エリアで何が待ち受けているのか…。それは、「もっと♡性いっぱい展」を訪れてからのお楽しみです♡

グッズも攻めてる!サンシャイン水族館の『性』なるグッズ

♡いっぱいの「性いっぱいくじ」ブース
♡いっぱいの「性いっぱいくじ」ブース

グッズの前に、「性いっぱいくじ」のご紹介を!
屋内エリアを抜けて、ショップ アクアポケットに入って奥に、「性いっぱいくじ」のブースがあります。くじは1回300円。

担当が引いたのはウツボ。♡な性活動へのアドバイスは秘密です…♡
担当が引いたのはウツボ。♡な性活動へのアドバイスは秘密です…♡

くじを引いて出るのは、今回の「もっと♡性いっぱい展」で『性』態を解説されている生き物のうちの一つで、その生き物の『性』態のイラストの缶バッチが貰えるのですが、それだけではありません。
なんと! 今夜の♡な性活動へのアドバイス付き! このくじがきっかけで、いつもとはちがう性いっぱいな夜が過ごせるかもしれませんよ…♡ ぜひ、おためしあれ。
そしてそして、ここからグッズ紹介です。「もっと♡性いっぱい展」は、企画自体が攻めていますが、グッズももちろん攻めています!
担当が一番衝撃を受けたのは、やはり、「オリジナルコンドーム」!

オリジナルコンドーム(6個入り)/968円
オリジナルコンドーム(6個入り)/968円

前回の「性いっぱい展」で要望が多かったらしく、「念願の!」だそうです(笑)これ、ちょっといいなと思ったのが、パッと見でコンドームとわからないこと。紙のケースに入っていて、描かれているのは生き物の『性』態のイラストなのですが、ポップなタッチなので、かわいいマッチと言われてもわからなさそう。(マッチを持って歩いている人がどれだけいるかはさておき。)
女性のポーチやカバンに入っていても、それと気づかせない、違和感のないデザインが高ポイントでした。個人的に欲しい…。
※2020年9月28日現在、品切れ中です。販売再開については、公式ツイッターをご確認ください。

男性用パンツ(コツメカワウソ)/2,200円
男性用パンツ(コツメカワウソ)/2,200円

それから、"ベビーフェイスなピストンマシン"の「男性用パンツ(コツメカワウソ)」。男性の皆さん、勝負パンツに1着いかがですか? 熱い夜になること間違いなし♡(?)

愛がいっぱい♡性いっぱいドリンク/300円
愛がいっぱい♡性いっぱいドリンク/300円

ほかにも、見た目から味が想像できない、ピンク色の「愛がいっぱい♡性いっぱいドリンク」や、コツメカワウソ、ウツボ、ハリセンボン、ゾウギンザメ、ニホンアマガエルの『性』態のイラストがそれぞれ描かれた「アクリルキーホルダー」もあります。

アクリルキーホルダー(全5種)/各495円
アクリルキーホルダー(全5種)/各495円

どれも、かわいくて映える!(ネタになる?)グッズばかりなので、ぜひ、お手に取ってみてくださいね!数量限定なので、欲しい方は、お早めに!

夜間特別営業♡夜のサンシャイン水族館「もっと♡性いっぱい展」の詳細

開催日時/会場

開催期間 2020年9月12日(土)〜11月5日(木)
※10月31日(土)は「もっと♡性いっぱい展」のみ休業
営業時間 18:30~22:00
※最終入場は21:00まで
会場 サンシャイン水族館 本館
東京都豊島区東池袋3-1
サンシャインシティ
ワールドインポートマートビル 屋上
ワールドインポートマートビル・屋上

入場料金

区分 一般 年間パスポート会員
大人(高校生以上) 2,400円 1,200円
こども(小・中学生) 1,200円 600円
幼児(4才以上) 700円 350円

入場方法

日時指定WEBチケット

18:30~18:45の回より15分間隔で、20:45~21:00の回まで取得可能です。

販売期間 2日前の0:00~各回入場開始時間の10分前まで販売

年間パスポート会員様(WEB整理券)

18:30~18:45の回より15分間隔で、20:45~21:00の回まで取得可能です。

販売期間 2日前の0:00~各回入場開始時間の10分前まで販売

当日時間指定コンビニチケット

販売期間 当日の0:00~ファミリーマート(Famiポート)にて販売

▶︎「もっと♡性いっぱい展」特設ページへ
▶︎「もっと♡性いっぱい展」公式ツイッターへ

関連する記事