TOPへ戻る

2020.07.10

ついに7月9日オープン! サンシャイン水族館の新クラゲエリア「海月空感」に行ってみた!

2020.07.10

2020年7月9日(木)、サンシャイン水族館に新クラゲエリア「海月空感」がオープンしました!(パチパチパチパチ!)
もともとは、4月にオープン予定だったのですが、新型コロナウイルス感染症の影響で延期に。まさに、待ちに待った…!という感じです。

オープンしたらいつ行こうかなぁなんて考えていたら、いきもーる担当の小川さんからオープン前の内覧会のお誘いが…! 大喜びで先行見学させていただきました(笑)
ということで、今回は、「海月空感」の先行見学レポートを届け! リリースには載っていない情報もあるかも…?

思わず「わぁ〜」っと声が出る! 国内最大級(※1)の横幅約14m「クラゲパノラマ」水槽

※1:2020年6月25日時点、サンシャイン水族館調べ



海月空感
「海月空感」入り口から撮影した写真。巨大水槽に見える!

新クラゲエリア「海月空感」には、6つのクラゲ水槽が設置されているのですが、一番の目玉は、国内最大級(※1)の横幅約14mもある「クラゲパノラマ」水槽。
「海月空感」に足を踏み入れた瞬間、視界いっぱいに「クラゲパノラマ」が広がり、感動を覚えること間違いなしです! 私も、「海月空感」の入り口から中を見た時に、思わず「わぁ〜すご〜い!キレー!」と声が出てしまいました。

横に広いというのは、事前情報で知っていたのですが、高さもあって…ってあれ? 「サンシャイン水族館」って、こんなに天井高かったっけ?
不思議に思い、水槽に近づいてみると、水槽の前の天井と床が鏡面に! 斜めの角度からみると水槽が反射して、高さがあるように見えるんです。
これも、ビルの中の水族館ならではの工夫。本当にびっくりするくらい巨大な水槽に見えるので、ぜひ、斜めの角度から水槽を見てみてくださいね。

水槽の中にいるのはミズクラゲで、その数、なんと約1500匹。
横幅約14mもの水槽の中で、一箇所に偏ることなく、キレイに満遍なく漂っていて、最初に見た時に、「これって映像じゃないですよね?」って聞いてしまったほど。
クラゲは、自らの意思で泳ぐことはできません。泳いでいるように見えて、実は、水流に乗って浮遊しているだけ。だから、自らの意思で移動をする多くの生きものではできない、水槽の中で満遍なく漂わせるという演出が可能なのです。
しかし、それには、かなり細かい水流の調整が必要。実際に、何度も試行錯誤を繰り返すことで、この美しい「クラゲパノラマ」水槽が完成したんだそうです。

ミズクラゲ<img src=
ミズクラゲたち。食後だったようで、胃がオレンジ色をしていました。

「クラゲパノラマ」水槽全体の美しさを堪能した後は、もっと水槽に近づいて、ミズクラゲたちを観察してみることに。
ミズクラゲのカサには、四つ葉のクローバーのような模様があるのをご存知でしょうか? これ、ただの模様ではなく、実は、胃なんです。
通常時は、白色をしているのですが、食後〜消化されるまでの間は、オレンジ色に! 私たちが訪れた時は、ちょうどご飯の後だったようで、オレンジ色をしていました。

さて、約1500匹もいれば、様々な個性を持ったミズクラゲがいるわけで、ここからは、眺めて癒される以外の「クラゲパノラマ」の楽しみ方、ミズクラゲたちに関するミニゲームを1つ、ご紹介したいと思います。ちなみにこれ、実際に内覧会でオガワさんとやってました(笑)

名付けて、「メスを探せ!」(そのままとか言わないでくださいね(笑))
ミズクラゲは、カサの内側のヒダの数でオスメスを見分けます。多いのがメスで、少ないのがオス。この「クラゲパノラマ」水槽には、オスが多いようなので、メスを探してみましょう! とっても難しいです。本当に、全然見つからなくて、めちゃめちゃがんばって探しました(笑)
ぜひ、「海月空感」を訪れた際は、やってみてくださいね。ただし、夢中になりすぎて、水槽や周りの人にぶつからないようにご注意を!

この「クラゲパノラマ」水槽ゾーンだけでも、ずーっといられるくらい居心地の良い空間で。今回は、取材ということもあり、おしゃべりをしながらキャッキャと見ていたのですが、ベンチも設置されているので、座ってボーッと眺めるのもイイ感じ。
以前、オガワさんのインタビューで、サンシャイン水族館は、エリアによってBGMやアロマが異なるという話をされていたのですが、この「クラゲパノラマ」水槽ゾーンでも、新たに書き下ろされたオリジナルBGMが流れていて、また、癒しのアロマの香りが漂います。マスクをしていて香りを感じにくい場合は、鼻だけを少し出して、嗅いでみてください(笑)
視覚だけでなく、聴覚や嗅覚も心地よく刺激され、空間そのものに癒される感じ。また、内覧会の日が、梅雨晴でとても暑い日だったのですが、「海月空感」は涼しげな感じで、見学後は、とってもすっきりした気分になりました。

長い触手がゆらゆら漂う「クラゲスクリーン」

アカクラゲ
触手が絡まりそうになりながら浮遊するアカクラゲたち。

2つ目の水槽は、「クラゲスクリーン」。この水槽には、長〜い触手が特徴的な、シーネットルの仲間1種類が展示されています。
オープン時に展示されているのは、アカクラゲ。時期によって展示変更されるそうです。

「触手が絡まったりしないのですか?」と聞いてみたところ、クラゲの触手は、触れたものにくっついてしまう性質のため、実際に絡まってしまったり、千切れてしまうこともあるんだとか! 水槽の中には、触手の短い個体もいましたが、元気にふわふわしていて、それはそれでかわいかったり。

「クラゲパノラマ」水槽よりも緩やかな水流のようで、長い触手をゆらゆらさせながら、まるで光の余韻を残すように流れていく様子を見ていると、時間もゆったりと流れていくよう。「クラゲスクリーン」も「クラゲパノラマ」同様、時間の許す限り、ゆっくり眺めたい水槽です。

光と音の演出でより癒しの空間に! リニューアルしたクラゲ水槽

クラゲトンネル
「クラゲトンネル」で見上げるとまるで海の中にいるみたい…。

ここから先は、以前からあったクラゲ水槽のリニューアルなのですが、その中でも一押しが「クラゲトンネル」。
頭上を覆う水槽の中をクラゲが優雅に漂っているのですが、見上げると、上からまるで太陽光のような光が射し込み、また、足元を見ると、床にはゆらゆらと水の影が映っていて、まるで、海の中にいるみたい!
入り口の天井が低いので、背の高い方はおでこをぶつけないように注意してくださいね。

「クラゲトンネル」を抜けると現れるのが、「クラゲルーペ」。凸型の水槽で、クラゲが手前にくると巨大に、奥にいくと小さく見える、とっても面白い水槽です。
その先にあるのは、筒形の水槽「夢幻海月(むげんくらげ)」。触手の短い小さなクラゲが、水流に乗って忙しなく動いているのですが、この水槽を見る正しい位置は、正面から少し外れた斜めの角度。合わせ鏡によって、無数のクラゲが万華鏡のように広がってとってもキレイなので、ぜひ、お試しあれ。

水とクラゲ
水とクラゲが零れ落ちてきそう…。

「海月空感」最後の水槽が、「クラゲドロップ」。まるで、大きな雫か泡の中にクラゲが入っているようで、ずーっと見上げていると、なんだか零れ落ちてきそうな感覚になりました。

このリニューアルゾーンで個人的にツボだったのが音。「クラゲトンネル」の中で聞こえる海の中のようなメロディや、「クラゲドロップ」の下で聞こえる泡の音。
クラゲのゆらゆらふわふわとした動きと、光・音の効果で、本当に海の中にいるような、閉ざされた空間にいるような、とっても不思議な気分を味わうことができました。

ず〜っと居たい癒しの空間! ゆったり過ごすなら空いている時間を狙って!

クラゲパノラマ
「クラゲパノラマ」水槽で浮遊するクラゲたち。

さて、先行見学レポートはここまで。私がどれだけ癒されたか、伝わりましたでしょうか!?
「海月空感」全体の見学は、大体30分くらいだったのですが、なんと、そのうちの半分以上を「クラゲパノラマ」の前で過ごしていました。後から取材用の録音を聞き返してびっくりです! そのくらい、あっという間に時間が過ぎますし、ず〜っと居たい空間でした。

新型コロナウイルス感染症対策として、「海月空感」エリアの入場は、人が増えてきた場合のみ人数の制限をかけるとのこと。本当にゆっくり見たい!という方は、平日の夜など、比較的空いている時間を狙って行くのがおすすめです。

プロジェクションマッピング
幻想的なプロジェクションマッピング!

ほかにも、「海月空感」のオープンに合わせて、1階から2階に上がる階段にクラゲのプロジェクションマッピング演出が登場したり、また、オープン記念の限定ドリンク(※2)やオリジナルグッズが販売されたりと、オープン直後ならではの催しもあるので、クラゲ好きの方は、早めに行くのが◎
※2:クラゲサイダーは7月10日(金)から販売開始です。

「海月空感」は、2020年7月9日(木)オープンです! ぜひ、クラゲたちに癒されに行ってみてくださいね!
入場制限及びチケット販売に関しては、以下のサンシャイン水族館からのお知らせをご確認ください。
■お知らせはコチラから

勝手にセレクト!『いきもーる』で販売中のおすすめクラゲグッズ!

ちょっと見ていない間に、いきものグッズ専門ネットショップ「いきもーる」のクラゲグッズが増えている気が…! ここからは、担当が個人的にイイな!と思ったクラゲグッズを、勝手にセレクトしてご紹介していきたいと思います!

クラゲの透明標本ガラスペン

クラゲの透明標本ガラスペン
クラゲの透明標本ガラスペン/¥9,240(税込)

手書き大好きな担当には、嬉しいアイテム!
クラゲには骨がないため、実際に骨格標本を作ることはできませんが、もしも、クラゲの透明標本なんてものがあったら…という空想で作られたガラスペンです。
透明なガラスペンのボディに浮かび上がる、紅色や青色に染まったクラゲがとってもキレイ。透明なガラスペンなので、どんなインクとも相性が良く、また、スルスルとした書き心地というのも嬉しいポイントです。

素敵な時間
素敵な時間が過ごせそうな予感…。

お気に入りのインクとこのガラスペンで特別な手紙を認める…。とっても素敵な時間を過ごせそうな気がしてきます。

小さなクラゲ鉱石 アマゾナイト

小さなクラゲ鉱石
小さなクラゲ鉱石 アマゾナイト/¥1,900(税込)

小さな水槽のような、あるいは、化石のようにも見える、クラゲを閉じ込めた美しいネックレス。ガラスのような艶と透明感のある上品なデザインなので、シンプルコーデのワンポイントにぴったり!
クラゲパーツから手作りをしていて、2つとして同じものは無い一点ものなんだそう。自分用にはもちろん、ちょっとしたプレゼントにも◎

カラー
カラーは全部で4色!

【紺碧】【紺碧プリズム】【孔雀青】【アマゾナイト】の4色あるので、お好みの色をお選びください。

かんざしミズクラゲ・上向

かんざしミズクラゲ・上向
かんざしミズクラゲ・上向/¥14,040(税込)

浴衣にぴったり!と目に留まったのがこのかんざし。ゆらゆら揺れるクラゲの触手が、女性らしさを引き立ててくれる素敵なデザインです。
今年は、花火大会なども軒並み中止になってしまい、浴衣を着る機会も無さそうなので、代わりと言ってはなんですが、浴衣で水族館なんていかがですか?

ゆらゆら揺れるくらげの触手
ゆらゆら揺れるくらげの触手が、より女性らしさを引き立ててくれます。

お気に入りのリップやチークは、マスクで隠れてしまうので、代わりにヘアアレンジに少し力を入れて。最後にこのかんざしを挿したら、浴衣水族館デートにぴったりな涼しげヘアスタイルの完成です!

この記事で紹介した商品

関連する記事